年下のロシア男子をお持ち帰り

PCMAX愛用の20代女です。イケメンとデートしたいなと思ってプロフィール写真を閲覧していたら、絵にかいたような外国の王子様(金髪、青い目)のロシア出身の男の子を発見!年齢は22歳で、私の6歳下だったのでダメもとでメールしてみました。すると、思いがけず返信がきたので、恵比寿でごはんでもしよう、と誘いました。

待ち合わせたのは、恵比寿駅の西口で、背も高くて写真通りのイケメンルックスで近づいてきた彼に私は嬉しくなりました。近くの居酒屋でご飯をして、英語を混ぜながらお互いの自己紹介をしました。日本語も上手で、モデルをやりながら留学生をしている真面目な男の子でした。ほろ酔いになった私たちは、次どうする?という会話になり、もう一軒ちかくで飲みなおすことにしましたが、土曜日だったのでどこも混んでいて入れず、私は「帰ろうかな」と口にしまいた。すると、まっすぐな目で「もう少し一緒に居たい」と見つめられて・・(本当は最初からこうなるかもな、と思って部屋はきれいにしてきていたのですが)「うちに来る?」と行ったら「いいの?!」と少年のように目を輝かせて着いてきました。

家に着くと、大学生には広いデザイナーマンションは物珍しいのか色々と見まわしては質問してきましたが、私は疲れていたのでネグリジェに着替えました。彼がその様子をチラッとみて興奮していることは分かっていましたが、気づいていないふりをしてさっさとベッドに入ってしまいました。彼は遠慮しながら、ズボンを下ろして、上半身裸になった後ベッドに潜り込んできました。電気を消して、しばらく無言でいましたが、我慢できなくなったのか彼が手を伸ばして私の乳房に触れてきました。乳首をクリクリされた時に、思わず吐息が出た私。彼の硬くなった股間に私の体を押し付けて挑発し、横向きに向かい合う形でキス。一気に挿入まで激しく抱き合いました。若いってすごいな、と思ったのはその晩だけで4回も彼がイッタことです。とっても甘い夜の思い出です。