筋肉質な男性と肉体的な関係になりました

私はPCMAXの会員になっていて、暇な時などに男性とメッセージのやりとりをしていました。
基本は私のプロフィールを見てメッセージを送ってくれた方に返信をするような感じで、自分からメッセージを送ったことはなかったのですが、 ある時、プロフィールを見て気になった男性がいて、初めて私からメッセージを送りました。
返事は割とすぐに来て、そこからやりとりが始まりました。
年齢や仕事、住んでいる場所から始まり、好きな異性のタイプや趣味の話などをしていました。
そこから話が盛り上がり、住んでいる場所もそんなに遠くなかったので、実際に会いましょうということになり、 お互いの休みや都合が合う日が近いうちにあったので、その日に会うことになりました。

待ち合わせは駅でした。
男性は高速バスで来るということだったので、そのバス停の近くで待っていました。
電話番号を交換済みだったので着いたら電話を下さいと伝えてありました。
約束の時間を少し過ぎた頃、その方が乗っているらしきバスが到着し、電話が来ました。
お互いに「こういう格好をしています」と伝え、電話をしながらお互いを探し、無事に会えました。

最初はまずコーヒーショップに行きました。
コーヒーを飲みながら自己紹介や、メッセージのやりとりした時のことなどを話しました。
印象は優しい感じだったし、話をしていても楽しかったので良かったと思いました。
ただ、その方は既婚者だったので、周りに知っている人がいないかなど警戒はしていました。

その後はランチを一緒に食べました。
駅の中にある中華料理のお店でした。そこでも話は盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。
でも男性が帰らなければならない時間が決まっていたので、もっと長くいたいなと思っていました。
それを伝えたら、自分も同じ気持ちだと言ってくれたのは嬉しかったです。

ランチの後、どこに行くかという話になり、
帰るまであと2、3時間というところだったし、ふたりきりになりたかったのでふたりきりになれるところに行きたいと言いました。
それは遠まわしでもラブホテルに行きたいと伝えたつもりです。
相手もそれは感じていたようで、自然と駅の近くにあるラブホテルに向かいました。

ラブホテルに着いてからは少しまた話をしました。
その男性は体を鍛えており、私はそういう男性が大好きなので、筋肉を触らせてほしいとお願いしました。
そこから自然とセックスが始まりました。
鍛えられたがっちりとした体に抱かれるのは最高でした。
帰る時間になるまでお互いを求め続けました。
男性も私の体が気に入った様子でした。

ついに帰らなければならない時間になってしまい、私達はラブホテルを出ました。
駅の高速バス乗り場へ向かい、私が男性を見送って別れました。

また近いうちに会う約束をしています。