突然の出会いから我慢できなくなるまで

私は出会い系のハッピーメールで、住んでいる場所がとても近い彼と知り合いました。
お互いのケータイアドレスを交換し、メールのやり取りをして、1ヶ月。ついに会おう、ということになりました。
お互い写真も公開していたので、顔は何となく分かってはいたものの、実際会うとなると、緊張して前日は眠れませんでした。大型スーパーの駐車場で待ち合わせをし、私が着くと、そこにはメールで言っていた彼の車が停まっていました。
運転席側の窓まで行くと、彼が窓を開け、「来てくれてありがとう、乗ってよ。」と言いました。
私は助手席に乗りました。写真で見るより、全然タイプで緊張は高まるばかり…。
彼は車を走らせ、夜景がきれいな山に連れて行ってくれました。
天気もよくすごく夜景がきれいで、初めて会ったのに、私は夜景を見ながら「キスしてくれないかな…。」なんて思ってしまったのです。
そんな私を見透かしたかのように彼は、「どうしたの?何か変だよ?」と顔を覗き込んできました。
恥ずかしい私は下を向いていました。
すると、ほっぺにチュッと彼がキス…。
私はびっくりして顔を上げると腰に手を回した彼は私を引き寄せ、濃厚なディープキスをしてきたのです。
我慢できなくなった私は思わず、「ねぇ、したい…。」と彼に言ってしまいました。
車に戻ると彼がシートを倒し、覆いかぶさってきました。
服を上げ、胸を優しく愛撫してくる彼…。
シートを倒し、ふと後部座席を見たとき、目に入ったのは子どものおもちゃでした…。
「えっ?子どもがいるの?」と思い、一瞬躊躇した私でしたが、彼の手はついにアソコを触り出し、私はあまりの気持ちよさに「やめてほしくない!」と思ってしまったのです。
この日はここまでで終わりでしたが、その彼は子どもがいることが後で分かったのですが、セックスの相性がすごくいいので、そのまま不倫関係は続いています。