楽しい不倫体験談。

happy私は若いころに結婚し、もう子供も保育園に言っているママです。

子供が生まれてから、旦那とは男と女の関係ではなくなりました。

決して不仲というわけではなかったので、不満はなかったですが、子供の手も少し離れ、私は女性として大丈夫なんだろうかと悩みだしました。

そんなときに始めてしまったのが出会い系でした。
子供がいることを隠せば、まだ20代半ばでしたので、それなりに構ってもらえ、ちょっとうれしくなっていたんだと思います。

もちろん、旦那にばれたら大変なことになるのはわかっていましたので、地元から少し離れたところであったり、化粧もその周辺に行くまではナチュラルメークといった具合にカモフラージュは万全にします。

子供と旦那には申し訳ないのですが、女性として、独身のようなデートを楽しんだり、たまには甘えさせてもらったり、日々のストレス解消にさせていただいています。
こういっていると嫌な奥さん、お母さんに見えてしまうかもしれませんが、女性としても魅力を失いたくないんです。

一線は越えても、旦那の事は好きですし、子供も失うことにはならないようにはしています。

そうは言ってもまだ若いですから、体はうずくのです。
子供を産んだとは思えないような女性としても欲求の渇きを感じています。

もちろん旦那にも求めたりもしましたが、もうそういう関係にはなれないそうで、じゃあ、外に求めようかと思ったのが始まりだったと思います。

たまにしか、そういうことはできませんが、不倫相手との情事は日常を忘れられて、気持ちいいのです。
旦那とも違う若い男性のモノは本当に元気で疲れ知らずです。
もう少し、自分も若い内は内緒で楽しもうと思っています。
いずれはばれないうちに止めないとは思いますけどね。
もう少しは楽しんじゃいます。